僕はどこに行けばいいの?

Filed in 管理人かずなのブログ 0 comments

先のブログで、お子さんが病気が怪我をした時に、どう言う選択基準でどこに連れていくかについて書かせていただきましたが、実は僕たちのような「働いている人」が、どこのクリニックや病院に行くかは考えなければいけない課題の一つであると言える。

一般的には、僕たちのような働いている者は、朝8時とか9時とかに仕事が始まって、夕方の5時や6時に仕事が終わるように捉えられているが、実態は、残業をしたり、バタバタ走りまわったりと夜の8時や9時、遅い場合には11時や12時まで仕事をしている人はたくさんいる。
実際、ある雑誌を見てみると、比較的高い年収を得ている人や大手の会社などに勤めている人は、定時もしくは少しの残業で日々を終えるようであるが、中小企業で働く人の多くは、仕事後に自分の時間を取ったり、クリニックで検査してもらったり、歯の定期メンテナンスをすることができていないと報告していた。

幸いにも、僕は仕事柄、ドクターに会うことが多いので、気になったことは仕事の打ち合わせをした後などに、ドクターに少し話を聞くことなどがあるが、そんな特殊な状況でなく、普通に仕事をしている人にとっては、少し体調が悪いくらいだと、とても病院やクリニックに行って、ドクターに健康相談をする時間などない。
又、僕のような状況であっても、今、喉の奥に何かできているが、近くに耳鼻咽喉科が無く、クリニックに行こうと思っても、時間内に着かず、ほったらかしとなっている。ちょっと、時間を取って行こうと思っても、「行っても、待たされる」…と言う状況で、オープン時間と待ち時間が、健康管理ができない原因の一つとなっている。
私の友人の中にも、体調が少し悪くても、クリニックなどに行けず、相談もできず、手遅れになった者もいる。「そんなライフスタイル自体が問題だ!」…と言う見方もあるが、それが日本を支えている現状なのだと思う。

“ちょっと身体の調子が悪い”とか、“ちょっと心配”などでは、夜間に行くのも気がひけるし、実際、夜間に行っても、専門外の先生に「昼に出直して、ちゃんと検査してもらってください」と言われるのが、実際だ。
ライフスタイルが、多様化する中、コンビニや夜間営業の飲食店もあることだし、僕たちもユーザーの要望に応えていくためには夜間も仕事をしているのであるから、医療も何とか、バタバタと働いている者への受け皿をつくっていただけないかと思う。

Posted by clinic_conf   @   2010年10月28日 0 comments

0 Comments

No comments yet. Be the first to leave a comment !
コメントはこちらから

Previous Post
«
Next Post
»

Warning: require_once(/home/sites/heteml/users/n/e/s/nest-st/web/compass-clinic/wp-content/themes/clinic/footer.php): failed to open stream: Permission denied in /home/sites/heteml/users/n/e/s/nest-st/web/compass-clinic/wp-includes/theme.php on line 1086

Fatal error: require_once(): Failed opening required '/home/sites/heteml/users/n/e/s/nest-st/web/compass-clinic/wp-content/themes/clinic/footer.php' (include_path='.:/usr/local/php5.4/pear:/usr/local/php5.4/lib/php:/usr/local/lang/php/5.4/pear:/usr/local/lib/php') in /home/sites/heteml/users/n/e/s/nest-st/web/compass-clinic/wp-includes/theme.php on line 1086