土足が良いか? スリッパが良いか?

Filed in わかったこと・気付いたこと , 設計や現場から 0 comments

最近、設計や工事をさせていただいているクリニックについては、その殆どが土足となっている。
打ち合わせをしている時に、「靴を脱いでスリッパにしてしてして欲しい」とおっしゃるドクターの多くは、「掃除が大変だから」とか「床が汚れるから」と言う理由が多い。
ただ、患者さんの立場から考えると、クリニックに入る時に、いちいち靴を脱がないといけないことや、スリッパを履かなければいけないことは、結構、面倒なことだ。特に、腰や足が悪い人、ブーツを履いている人、靴べらを使わなければいけないビジネスシューズを履いている人…などにとっては、履き替えはとても面倒だと言われている。
履き替えのデメリットとしては、「水虫感染」「靴の履き間違い」「玄関踏み込みスペースや靴箱の設置スペースの確保」「ベビーカーやバギー、車椅子が利用できない(しにくい)」…等がある。
先に出てきた「掃除が大変だから」とか「床が汚れるから」と言う発想は、クリニック側の発想で、患者に対するサービスを考えると、その視点はどうかと思う。一般の飲食店などで、履き換えをさせるお店は「掃除」のことではなく、「リラックス」を目的としており、あくまでもスタッフ側の業務効率から出た形ではない。

僕は、過去のクリニックの設計で、何回か、「土足でも履きかえでも対応できる設計」(=土足のままが良い時には土足で入ってもらい、履き替えが良い時にはスリッパに履き替えてもらう設計)を行ったことがあるが、後から訪れてみると、結果的には土足となっている場合の方が多い。
恐らく、患者さんにとってはそっちの方が楽だと言うことであろう。

ただ、科目や部屋によっては、履き替えの方が良い場合もある。
例えば、歯科。歯科は床下にユニットなどの配管を通さないといけないため、床上げが施される場合が多く、段差のところで履き替えをさせる場合が多い。
リハビリ室。リハビリ機器を移動しながら複数使うため、靴だといちいち、脱いだり履いたりしないといけないため、上履きが好まれる場合がある。

…あと、今回の本題だが、「小児科も履き替えの方が良いのでは…」という意見を多くお聞きする。
今日、和歌山の小児科のナースの方2名に聞き取り調査をさせていただいたが、彼女たちも「小児科は履き替えが良いのでは?」と答えていた。
小さい子が床をハイハイしたり、場合によっては、床を舐めたりされるからだ。
そのクリニックでは、当初、土足で計画していたが、オープン準備の際に、上履き使用に切り替えたそうだ。
ちなみに、コストはかかるが後になると、床暖房も入れてくれていたら良かったのに…と言うお話もありました。
上履きにしてみて、バギー置き場のことや脳性まひの患者さんへの対応、車椅子の対応には苦慮されているようだ。

上履きか土足かの問題…皆さまからも、思うところや困ったことの経験などがございましたら、教えていただきたいと思います。

Posted by clinic_conf   @   2010年10月28日 0 comments

0 Comments

No comments yet. Be the first to leave a comment !
コメントはこちらから

Previous Post
«
Next Post
»

Warning: require_once(/home/sites/heteml/users/n/e/s/nest-st/web/compass-clinic/wp-content/themes/clinic/footer.php): failed to open stream: Permission denied in /home/sites/heteml/users/n/e/s/nest-st/web/compass-clinic/wp-includes/theme.php on line 1086

Fatal error: require_once(): Failed opening required '/home/sites/heteml/users/n/e/s/nest-st/web/compass-clinic/wp-content/themes/clinic/footer.php' (include_path='.:/usr/local/php5.4/pear:/usr/local/php5.4/lib/php:/usr/local/lang/php/5.4/pear:/usr/local/lib/php') in /home/sites/heteml/users/n/e/s/nest-st/web/compass-clinic/wp-includes/theme.php on line 1086