小児科の診察室の子供用チェア

Filed in わかったこと・気付いたこと 0 comments

小児科の診察室の患者用(子供用)チェアについて、丸椅子でクルクル回るタイプは、子供が遊ぶのと危ないので使わない方が良いのでは…と言う意見はよく聞きますが、根本的に子供の足が地面につかない場合も多く、もう少し、低い椅子を使ってはどうかと言う意見をいただきました。
コンパスでは、大抵の場合、座面が上下するタイプの椅子を入れていますが、スタッフと話をしていると、今後、最初から座面の低い椅子を設置することを希望される方も出てくるのかなぁ…という感じもします。
クルクル回るから“危ない”とか“遊ぶ”と言うこともありますが、足がつかないからそうなる部分もあるのでは…と言う面もあるのかもしれません。

先生の中には、座高の低い子供さんに対して、屈みこんで(目線が上からにならないように)診察をされたり、先生の椅子自体を低めにセットして診察される先生もいらっしゃいますが、こうした先生は子供用の椅子の座面を低くするのは反対されるかもしれません。
しかし、実際に椅子の高さが気になるとおっしゃっていたお母さんにお聞きすると、先生が屈みこんで子供と目線を合わせて診察をしなくても良いのでは?と言うご意見をお持ちでした。

小児科もまだまだ考えることが、たくさんありそうですね。

Posted by clinic_conf   @   2011年2月7日 0 comments

0 Comments

No comments yet. Be the first to leave a comment !
コメントはこちらから

Previous Post
«
Next Post
»

Warning: require_once(/home/sites/heteml/users/n/e/s/nest-st/web/compass-clinic/wp-content/themes/clinic/footer.php): failed to open stream: Permission denied in /home/sites/heteml/users/n/e/s/nest-st/web/compass-clinic/wp-includes/theme.php on line 1086

Fatal error: require_once(): Failed opening required '/home/sites/heteml/users/n/e/s/nest-st/web/compass-clinic/wp-content/themes/clinic/footer.php' (include_path='.:/usr/local/php5.4/pear:/usr/local/php5.4/lib/php:/usr/local/lang/php/5.4/pear:/usr/local/lib/php') in /home/sites/heteml/users/n/e/s/nest-st/web/compass-clinic/wp-includes/theme.php on line 1086